いつもお茶の時間!

いつもお茶の時間!

2018/03/26更新

櫻井倍茶研究所

青山スパイラルビル5Fに店舗を構える、櫻井培茶研究所

櫻井培茶研究所

2016年7月にオープンした日本茶専門店です。

渾身の注ぎ方 玉露1煎目&茶葉

お腹が空いていたので、食事のコースをオーダー。まず、玉露を2煎頂いた後、

玉露とゆずのブレンド冷茶 お茶菓子

3煎めの玉露にゆずの皮をブレンドした冷茶を、グラスで頂きます。グラスの外側からもゆずの皮を絞るので、飲む時にゆずの香りがふわっと漂います。お茶菓子付き(小豆は少し食べてしまいました)です。

玉露の茶葉とポン酢 氷室豆腐

3煎頂いた玉露の茶葉に、酢醤油をかけて食します。続いて、氷室豆腐もサーブされ、美しい形に暫しうっとり。

栗おこわとウルメイワシ 寒茶1煎め

次に運ばれて来たのは、メインの栗おこわとウルメイワシ。香の物付きです。食事と一緒に頂いたのは、数種類の番茶から選んだ、旬の徳島産寒茶。2煎頂いた寒茶は、少し酸味のある甘い香りがしました。

薄茶と栗羊羹

〆は、4種類の和菓子から選んだ栗羊羹と薄茶。終始美しい所作でお茶を淹れて(点てて)下さったので、ずっと見入っていました。背筋を伸ばして緑茶と向き合えます。お茶カクテルのメニューも豊富で、次回挑戦したいです。

カテゴリー: ブログ — タグ: 12:00 AM 更新

トラックバック URL

コメントをどうぞ