いつもお茶の時間!

ブログ

2020/11/30更新

燻製紅茶カクテル

いつもお世話になっているカネロク松本園さんの燻製紅茶をベースにしたカクテルが飲みたくて、余珀を再訪させて頂きました。

燻製紅茶カクテル

燻製紅茶とジムビームウィスキーのソーダ割りです。ヒノキの燻製紅茶をベースにしています。味に深みがあります。カクテルはロック、ストレート、トニック割り、ソーダ割りから選べます。

ジムビーム

ジムビームの水割りも試飲させて頂いたのですが、口当たりが良くて、飲み過ぎてしまいそうです。

奈良産和紅茶

アルコール度数40度のウィスキーなので、酔い覚ましに、農薬、化学肥料不使用の奈良産の和紅茶を頂きました。暖かい和紅茶のチェイサーです。

カテゴリー: ブログ — タグ: , 12:00 AM 更新
»コメントをどうぞ!(0件)

2020/11/23更新

皇居の茶畑

皇居東御苑。江戸城の本丸、二の丸、三の丸があった場所です。現在は庭園になっています。

皇居東御苑

遠くからでも一目瞭然。

皇居の茶畑

園内松の廊下跡の側に、茶畑があります。

皇居のチャノキアップ

観賞用の茶樹だそうです。

皇居の茶花

10月の終わりの写真なので、白い花が咲いています。

カテゴリー: ブログ — タグ: 12:00 AM 更新
»コメントをどうぞ!(0件)

2020/11/16更新

小石川植物園

東京大学大学院理学系研究科付属植物園。別名小石川植物園。

小石川植物園 看板

小石川植物園には、アッサムの茶樹があります。

アッサム種の木1 アッサムチャ

2メートルを超えるアッサムの木。高温多湿の土地では、10メートルを超える大木になります。

アッサムの葉 アッサムの葉2

近くで葉を見ると、確かに大きいです。

手とアッサムの葉 アッサムの花の蕾

自分の手と比べてみました。10月の終わりの様子なので、花はまだ開いておらず、蕾でした。

チャノキ 茶の木

園内を歩いていたら、チャノキも見つけました。在来種の小ぶりの茶樹です。花が咲いています。

トウチャプレート トウチャの木

トウチャ(唐茶)も見つけました。コーロ茶とも呼ばれています。烏龍茶や紅茶向きの品種です。禅宗寺院の前庭に植えられている茶の木は、このトウチャだそうです。花はまだ咲いていませんでした。

トウチャとチャノキの比較

トウチャ(左)とチャノキ(右)の比較。葉の大きさの違いがよくわかります。

これよりも前の投稿を表示 »