いつもお茶の時間!

いつもお茶の時間!

2018/10/01更新

石鎚(檜原)黒茶製造実験2018.その2

3週間後の3回目は、朝7時に檜原村に集合でした。

檜原雅子別宅 雅子さん別宅

お天気が不安定だったので、ひのはら紅茶生産家の戸田雅子さんの別宅で、桶出しから日干乾燥することに。

南秋川橋の上から2

すぐそばに秋川の渓流が流れていますが、湿気はそれほど気になりませんでした。

9月23日の桶 9月23日の黒いカビの桶2

白いカビの樽と黒いカビの樽。

9月23日白いカビの桶3 黒いカビの桶2

上に乗せていたミョウガの葉を取ると、漬け込んだお茶の葉が見えて来ます。

9月23日桶だし 9月23日黒いカビ桶だし2

上の方の茶葉は取り除き、その下の茶葉を桶から出します。黒いカビの方は極一部だけ桶出ししました。

9月23日天日干し乾燥4 9月23日天日干し乾燥6

途中太陽が出て来たので、室内での乾燥から日干乾燥に切り替え、重なっている葉を剥がして並べて行きます。

気温28度湿度57%

この日の気温は28度、湿度57%でした。

石鎚黒茶飲み比べ 石鎚黒茶飲み比べ2

乾燥中に、生乾き状態の今年の石鎚(ひのはら)黒茶、昨年の石鎚(ひのはら)黒茶、昨年のさつき会石鎚黒茶ティーバッグ、昨年の碁石茶の飲み比べもしました。今年の黒茶は乾燥途中だったせいか、香味が薄かったです。乾燥後の黒茶は試飲していないので想像中です。その時が楽しみです。

カテゴリー: ブログ — タグ: 12:00 AM 更新

トラックバック URL

コメントをどうぞ