いつもお茶の時間!

いつもお茶の時間!

2019/05/27更新

藤枝の大茶樹

行きたかったスポット、藤枝の大茶樹。樹齢300年以上、静岡県内で最も古いお茶の樹です。

藤枝大茶樹看板 藤枝の大茶樹説明

幸運なことに、連れて行って頂く機会に恵まれました。

藤枝大茶樹全景

そしてこの日は、偶然にも藤枝市茶手揉保存会の茶摘みイベントが行われていました。

藤枝の大茶樹を茶娘も茶摘み

高さ約4メートル、周囲約33メートルの大きな茶樹を、脚立に乗った茶娘や摘み人が、囲むようにしてお茶を摘んでいます。

大茶樹の中の足場 藤枝の大茶樹の中の枝

大茶樹は樹の中に入ることができ、中は常設の足場が組まれ、樹を支えています。

藤枝の大茶樹の挿し木の茶摘み2 藤枝大茶樹側の自然仕立て茶園

周りには、大茶樹から挿し木で増やした茶畑(上左の写真)があり、こちらも茶摘みをしていました。上右の写真は、背後に迫る自然仕立ての茶畑です。

大久保バス停

摘んだお茶の葉は地元のお年寄りに贈られる煎茶、「長寿の香り」になるそうです。

交通の便は、バスが1日4本あるようですが、マイカーでの移動を推奨します。

カテゴリー: ブログ — タグ: 12:00 AM 更新

トラックバック URL

コメントをどうぞ