いつもお茶の時間!

いつもお茶の時間!

2019/11/11更新

不思議の国のアリス展

横浜そごう美術館で開催中の不思議の国のアリス展

不思議の国のアリス展

イギリスと紅茶と童話といえば、不思議の国のアリスを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

不思議の国のアリス展2 リアル脱出ゲーム看板

作家ルイス・キャロル、モデルとなったアリス・リデルの写真も展示されていました。現代風の仕掛けで、リアル脱出ゲーム(右の写真)も体験できます。

チャールズサントーレ瓶に「わたしを飲んで」と印刷されたラベルが結んでありました

展示されている絵は、それぞれ異なる画家が描いた作品で、一部写真撮影可能です。上の写真はチャールズ・サントーレ「瓶にわたしを飲んでと印刷されたラベルが結んでありました」。

チャールズサントーレ コーカス競争

チャールズ・サントーレ「コーカス競争」。

ラルフステッドマンシャバーウォッキー

ラルフ・ステッドマン「シャバーウォッキー」。

ジョンヴァーノンロードゆうげ火にしなぬるトーブ

ジョン・ヴァーノン・ロード「ゆうげ火にしなぬるトーブ」。

ジョンヴァーノンロード羊の店

ジョン・ヴァーノン・ロード「羊の店」。

アンヘルドミンゲスそして、ほんとうに子ネコになった

アンヘル・ドミンゲス「そして、ほんとうに子ネコになった」。

ヘレンオクセンバリーへんなお茶会2

ヘレン・オクセンバリー「へんなお茶会」。Always Teatime!は、不思議の国のアリスのティーパーティーでの帽子屋のセリフです。

11月17日まで、そごう美術館で開催中です。

カテゴリー: ブログ — タグ: 12:00 AM 更新

トラックバック URL

コメントをどうぞ