いつもお茶の時間!

いつもお茶の時間!

2019/12/30更新

割烹 駒弥

2019年の忘年会は西武池袋線仏子(ぶし)駅南口から徒歩17分、駒弥にて。仏子駅には、ふれあい茶ん歩道案内図が提示されています。

仏子駅 ふれあい茶ん歩道案内図

駒弥は鰻とお茶料理のお店です。店の前に茶樹が植えられています。

駒弥 駒弥前の茶樹

品評会入賞のお茶を女将が淹れて下さり、1煎め、2煎めを食前に頂きました。うま味の強いお茶でした。

品評茶 1煎め 2煎目を淹れる女将 品評茶2煎め

食前茶の後は、お茶料理が運ばれてきます。

オリーブオイルで炒めた茶葉 入間大根

左上はオリーブオイルでお茶の葉を炒め、鰹節を混ぜた前菜。右は入間大根。

きんぴらごぼう 茶殻の塩漬けを乗せたサラダ

左上はきんぴらごぼう。右は茶殻の塩漬けを乗せたサラダ。

うなぎの白焼き お茶と塩を混ぜたすりばち

左上はうなぎの白焼き。右はお茶と塩を混ぜたすりばち。

ほいろで炒ったお茶と塩を混ぜたふりかけ ふりかけ付きご飯、吸い物、香の物

ほいろで炒ったお茶を塩と混ぜ、ご飯にふりかけています。汁椀と香の物付きです。

抹茶アイスクリーム お茶の花

〆は抹茶アイスクリーム。右はお茶の花と葉です。お昼間のせいか、食事の量は少なめでした。お茶処で頂いたお茶料理。新鮮な気持ちで過ごせた、美味しいひとときでした。

カテゴリー: ブログ — タグ: 12:00 AM 更新

トラックバック URL

コメントをどうぞ