いつもお茶の時間!

いつもお茶の時間!

2020/01/06更新

悠悠茶論ⅩⅡ 〜お茶の図書室〜

12回目の悠悠茶論は、ティータイムに欠かせないティーフードに関わる書籍をご紹介します。

CHOCOLATE

ドム・ラムジー著「CHOCOLATE」。

アメリカ大陸発祥の儀式の飲み物であったチョコレートが、一般の人に飲まれる甘いドリンクとなり、やがて固形のチョコレートに変化し世界中に広がるまで、カラー写真や図などでわかりやすく解説しています。チョコレートを材料にしたスイーツのレシピも掲載されています。

I LOVE マカロン

萩田尚子著「I LOVE マカロン」。

お菓子作りの材料で卵白が余った時などは、マカロンを作ったらいかがでしょうか。いろいろな種類のマカロンの作り方がカラフルな写真と共に説明されていて、初心者でもやる気になります。使用する道具や材料などの写真もあり、とても読みやすい本です。

和菓子を愛した人たち

虎屋文庫「和菓子を愛した人たち」。

歴史上の人物や作家達との和菓子エピソードをまとめた本です。元々は虎屋ギャラリーの展示から、虎屋ホームページの連載を経て、100人の人物を選び1冊の本としました。和菓子の写真や挿絵もあって、興味をそそられます。異なる角度から偉人やその時代背景を知ることもできます。和菓子好きの必読書です。

カテゴリー: ブログ — タグ: 12:00 AM 更新

トラックバック URL

コメントをどうぞ