いつもお茶の時間!

いつもお茶の時間!

2021/08/23更新

ひのはら(石鎚)黒茶製造実験2021. Part.2

2週間後、3つの樽を開けました。

3つの樽

それぞれの樽に、白カビ、青カビ、黒カビも発生していました。

好気発酵の葉

上は白カビ(リゾムコールバリアビルス)のアップです。

桶出しした好気発酵の茶葉 桶出しした好気発酵した茶葉2

好気発酵させた茶葉を、ビニールシートの上に出し、

好気発酵の茶葉の揉捻

手に掴んだ茶葉を、シートの上で前後に約200回転がして揉み、

桶入れ 茗荷の葉を敷く

再び桶に戻します(左上の写真)。その上に茗荷の葉を敷きます(右上の写真)。

桶に敷き詰めた茗荷の葉

上は綺麗に敷き詰めた茗荷の葉。

中蓋を敷く 樽の中に重石

茗荷の上にプラスチックの蓋を置き、その上に17、5kgの重石を載せます。

嫌気発酵の樽

更に樽をビニールシートで包みます。3個あった樽が1個になりました。日の当たらない屋根の下に置きます。嫌気発酵です。

カテゴリー: ブログ — タグ: 12:00 AM 更新

トラックバック URL

コメントをどうぞ