いつもお茶の時間!

?????????

2022/11/07??

八女本玉露の茶畑と星野製茶園の抹茶(碾茶)畑

八女の茶旅続編です。福岡・八女と言えば、三重県、京都府と共に、玉露の3大産地。

gimark

その中で、GIマークを取得しているのは、八女だけです。

八女本玉露 久間園 茶園 上から

土地勘のある人ではないと行き着けない場所に、その畑はありました。冬は数十センチの雪が積もるとか。

久間園 茶樹 久間園 茶樹2

標高300mの山中で、午後の日の光を浴びた、秋整枝前のさえみどり。摘菜も整枝も手摘みだそうです。

久間園さん 八女本玉露 久間園

農林水産大臣賞を受賞した、久間正大氏。ご多忙の中、茶畑の説明をして下さいました。八女本玉露のマークが入った看板が立っています。

星野園 抹茶園

そして、星野村にある星野製茶園の抹茶(碾茶)畑も見せて頂く機会に恵まれました。

星野茶園 抹茶畑 星野園 抹茶畑 アップ

抹茶(碾茶)畑の看板と茶樹。標高250mのさえみどりの抹茶(碾茶)園です。

星野園 茶工場 星野園 かぶせ茶園

左は抹茶(碾茶)畑の先にある碾茶工場。右は手前の川を越えた上に広がる、かぶせ茶の畑。

星野川 星野園 改築中の店

左は星野川。川が流れ霧が発生する北側の土地だから、極上のお茶が育まれます。右は改築中の星野製茶園。案内して下さったのは、星野製茶園、山口洋介氏。ありがとうございました。

カテゴリー: ブログ — タグ: , 12:00 AM ??

トラックバック URL

コメントをどうぞ