いつもお茶の時間!

いつもお茶の時間!

2013/08/19更新

残暑お見舞い申し上げます。

笹麩まんじゅうと豆大福と冷茶焙じ茶

気がつけば、8月も後半に、ホームページも5年めに突入しました。

相変わらず暑い毎日なので、笹麩まんじゅうと、豆大福と、冷茶ほうじ茶を頂いています。

冷茶のグラスは大正浪漫硝子、十草と市松の柄。お気に入りのグラスです。

カテゴリー: ブログ — タグ: , , , 12:00 AM 更新

2013/08/05更新

碾茶製造見学研修会 No.3

袋に詰めた(製造された)荒碾茶は、冷蔵庫で熟成させます。

冷蔵庫の中

熟成後の荒碾茶は、ボールミル機で粉砕し、抹茶へと姿を変えます。

ボールミル機

この工房では茶臼を使用していないので、驚きました。

抹茶の一番茶は、秋です。

暑い夏に摘採し、200度以上の炉で乾燥させて作ることを考えると、重労働です。

荒碾茶 荒碾茶2

おみやげに頂いた荒碾茶。甘い香りと味です。

碾茶ほうじ茶2 碾茶ほうじ茶

ほうじ茶好きの私の好奇心を刺激した、碾茶(茎)ほうじ茶。焙煎した香りが何とも言えません。

カテゴリー: ブログ — タグ: , , 12:00 AM 更新

2013/05/06更新

静岡産地研修

八十八夜に、日本一のお茶処静岡に、研修で行ってきました。

厳選した写真のみ、アップします。

合機

最初に見学させて頂いたのは、前田冨佐男さんのお店、茶町の前田金三郎商店。この大きな立方体は何だと思いますか?煎茶はブレンド(合組)して作りますが、これがそのブレンドする機械「合組機」です。まさに大きなサイコロ。

カフェイン

上は、遠赤外線火入れ機の横に付着した白い物体。白い物体の正体は、カフェインだそうです。昔は薬屋が、このカフェインを取りに来て販売していたとか。

山梨商店の茶箱 山梨商店の茶箱2

次にお伺いしたのは茶町の山梨商店。手仕上げしている茶問屋さんです。並んだ茶箱の中身は、、、。

茶箱のほうじ茶アップ

ほうじ茶です。

お茶の郷の茶畑のサイン入

昼食で寄ったお茶の郷の近くにある茶畑。バックの山の中央に「茶」の字が浮かんで見えます。

乗用型摘採樹

丸東製茶(荒茶工場)も見学させて頂きました。近くの茶畑では、乗用型摘採機が稼働中。

のたねちゃん

最後に立ち寄ったのは、世界お茶まつり2013春の祭典。上は、浜名湖ガーデンパークのキャラクターのたねちゃん。のたねちゃんには家族もいるようです。

今回もとても貴重な経験をさせて頂きました。これから静岡茶をもっとPRしていきます。

カテゴリー: ブログ — タグ: , , 12:00 AM 更新
これよりも前の投稿を表示 »