いつもお茶の時間!

いつもお茶の時間!

2019/07/15更新

DEMMERS TEEHAUS JAPAN

ウィーンの紅茶商DEMMERS TEEHAUS JAPAN

デンメアーハウス2

赤い文字と赤い看板と赤いティーポットが目印です。

デンメアーハウス

エントランスも赤が基調。

デンメアーハウス3

ウィーンといえば、ザッハトルテ。紅茶はダージリンとアッサムをブレンドさせたデンメアブレンドをオーダーしました。飲みやすくて美味しいペアリングでした。

ハウスブレンド&ザッハトルテ

紅茶はポットサービスで3杯は頂けます。ドラマ相棒で右京さんがで飲んでいるのは、デンメアティーハウスの紅茶です。

カテゴリー: ブログ — タグ: 12:00 AM 更新

2019/03/18更新

一芯二葉

西荻窪での用事の帰り、一芯二葉に立ち寄りました。

一芯二葉 看板

アジアの雰囲気たっぷりの看板に誘われます。

一芯二葉 入口のディスプレイ

懐かしい気持ちになる入口のディスプレイ。

一芯二葉 店内カップ 一芯二葉 店内ミシン台

店内にはアンティークカップが並び、気に入ったカップでサーブしてもらえます。右は不思議の国のアリスを演出したミシン台。こちらは一人用のテーブルです。店内のテーブルは3つ、席は5席のみです。

ネパールウィンターフラッシュとスコーン

この日はネパールウィンターフラッシュ、ヒマラヤン・ロイヤル・ハンドクラフテッド ティップス Fruityとスコーン2種(塩キャラメルとベリー系)をオーダーしました。ウィンターフラッシュはみずみずしいフレッシュな印象を受けました。ティーカップはフランス製です。スコーンは食べやすいサイズで、ちょっとお腹が空いた時にちょうど良い量です。

カテゴリー: ブログ — タグ: 12:00 AM 更新

2019/02/04更新

サロン・ド・テ・ラヴォンド

表参道で美味しい紅茶を飲みたいと思い、サロン・ド・テ・ラヴォンドへ。

サロン・ド・テ・ラヴォンド看板 サロン・ド・テ・ラヴォンド 入口

ラヴォンドはLOVE(愛)とBOND(絆)を合わせた造語だそうです。

ラヴォンドの壁 盆栽

店内は和、洋、中が融合したモダンな雰囲気です。

ティーポットとヘレンド西安の黒カップ

メニューには紅茶、烏龍茶、緑茶、フレーバードティー、ハーブティーとあり、特に紅茶は茶園別にオーダーできます。紅茶はポットサービスでカップ3杯は飲めます。

サンドイッチのランチセット

この日はサンドイッチランチ、紅茶はサングマ茶園夏摘みダージリン(チャイナスプリング)を選びました。オーナーの伊藤孝志さん自ら淹れて下さり、蒸らし時間は4分で、程良い渋みが美味しかったです。ティーカップはヘレンドの西安の黒。

チョコレートケーキ

デザートは3種類の中からラム酒が香るチョコレートケーキにしました。サービスでグームティーの夏摘みダージリンを淹れて頂きました。サングマと比べるとやさしい香味でした。カップはヘレンドのモーニンググローリィです。

3つの蓋碗

非日常を楽しんでもらう為に、高級なカップでサーブしているそうです。飾られている蓋碗も素敵でした。本当は誰にも教えたくないお店です。

カテゴリー: ブログ — タグ: 12:00 AM 更新
これよりも前の投稿を表示 »