いつもお茶の時間!

いつもお茶の時間!

2019/02/18更新

お茶料理講習会「お茶と春野菜を使った料理」

相模女子大学教授、大迫早苗先生による講習会「お茶と春野菜を使った料理」が、相模女子大学調理室にて開催されました。

相模女子大学看板 相模女子大学正門

メニューは飾り寿司、手まり寿司、田楽、菜の花の辛子和え、蛤のお吸い物、桜餅です。

ほうじ茶で炊いたすし飯、抹茶とほうじ茶入りの2種類の田楽の味噌だれ、抹茶入りの桜餅の生地。お茶を取り入れた春の料理です。

見本 飾り寿司

見本には構内に咲く梅の花が飾られていました。

見本全景 相模女子大学 梅花

大迫先生から指導を受けながら約2時間後、なんとか完成しました。

お茶と春野菜を使った料理

見た目も華やかで、お茶とコラボレーションした旬の味わいを堪能しました。

カテゴリー: ブログ — タグ: , , 12:00 AM 更新

2018/12/31更新

悠悠茶論Ⅺ 〜お茶の図書室〜

11回目の悠悠茶論は、3冊のお気に入りの本をご紹介します。

紅茶画廊へようこそ

1冊目は、磯淵猛著「紅茶画廊へようこそ」。

磯淵さんが蒐集した紅茶にまつわるイラストや絵画を取り上げながら、ご自身のエピソードも交えたユーモラスな1冊。絵から入る紅茶の世界が広がっています。

お茶の科学

大森正司著「お茶の科学」。

お茶の権威であり、日頃からお世話になっている大森先生の著書です。昨年発行されました。緑茶、烏龍茶、紅茶についてとても丁寧に解説しています。

急須の話

山本広巳著「急須の話」。

美味しいお茶を淹れるための必需品である急須。知っているようで知らない急須のことが、写真付きで書かれています。お茶の注ぎ方やインストラクションの上達に繋がる1冊です。

カテゴリー: ブログ — タグ: , , , 12:00 AM 更新

2018/12/17更新

第72回 全国お茶祭り 東京大会

12月14日、15日、日本橋プラザで開催された第72回 全国お茶祭り 東京大会、通称お茶フェス。

全国お茶祭り 東京大会 エントランス2

静岡を中心に埼玉、愛知、九州などのお茶のブースが出展していました。

お茶フェス看板 お茶フェスポスター

そして多くのお茶仲間が活躍していて、盛況でした。

全校お茶祭り ホール外の様子 お茶フェス ホール内

パネルディスカッション、コラボセッション、静岡文化芸術大学前学長、熊倉功夫先生の講演もありました。

お茶フェス 食育セミナー

私も14日の食育セミナーのスタッフとして、関わらせて頂きました。来年は名古屋で開催予定です。

カテゴリー: ブログ — タグ: , 12:00 AM 更新
これよりも前の投稿を表示 »